芸能人目撃ブログ!

芸能人を生で見た体験、買物した物、行った所などのレポートをします!

飛行機でストレス感じたくない!快適に乗る方法を考えてみた話

f:id:waka0825:20190810223738j:plain

私はアパレルメーカーに本社勤務してて、出張が年4回ほどあります。

 

主に福岡に飛行機で行くことが多いのですが、飛行機で快適に過ごす方法を

紹介したいと思います。

 

フライト時間は片道が1時間半位しかないのですが、飛行機の狭い空間なら

30分であったとしても少しでも快適に過ごしたいですよね。

 

もちろん、出張ですからファーストクラスに乗ることなんてあり得ないし

エコノミークラスのみです。

 

エコノミーでもなるべく快適に過ごしたいですよね!

 

良かったらご覧くださいませ!

 

 

目次

 

 

 

席は窓側ではなく通路側にする

飛行機のチケットを予約する時に、景色が見えるからと窓側の席を予約する人が

いるみたいですね。

 

というか、、あるアンケートによると約70%の過半数以上の人が飛行機は

通路側より窓側を選ぶ傾向にあるみたいです。

 

その理由が、飛行機に乗った時にしか見れない雲の上などの景色や、普段見れない

景色を見れるので窓側の席を選ぶ人が多いんですね。

 

 

まあ、過半数の人は窓側を選ぶようですが私は通路側の席をオススメします!

 

通路側の席の最大のメリットは、「トイレに行きやすい」という事ですよね!

 

私もそうですが、トイレが近い人は本当にこのトイレに行きやすいかどうかは

本当に重要な事なんですよね。

 

窓側に座ってる時に、トイレに立つ時の隣の人に声掛けて立ってもらってりする

面倒くささって結構あると思います。

しかも、もし2回も3回もトイレに行った場合、心の中で絶対うざがられてますよね

間違いなく^^;

 

もう一つ良いと思う所は、飛行中は若干ですが窓側や真ん中の席の人よりも

通路に許容範囲内は足を伸ばせるので広く使えると思います。

 

これは本当に若干のスペースですが、あの狭い飛行機の空間で通路側で座る事により

少しでもスペース広く利用できるならば、それに越したことはありませんよね。

 

なので、私は飛行機は窓側より通路側をオススメします!

 

フライト中のストレス第1位は「周囲の人の物音や動き・匂い」

飛行機に乗ってる時にかかるストレス1位は、あるアンケートによると

「周囲の人の物音や動き・匂い」だそうです。

 

これは、わかりますよね!

 

電車もそうだと思いますが、飛行機に乗っても隣に座ってた人の動きや物音が

すごいストレス感じる時あると思います。

 

私も先日、出張で飛行機に乗った際に隣にいた40代と思われる

エリートビジネスマン風の男性に強いストレスを感じてしまいました。。

 

それは、まずその男性のノートPCのキーボードを叩く音が妙に強すぎて

イラッとしてしまいました。

 

何故、「そんな強く叩く必要があるんすか?」と私は心でずっとつぶやいて

しまいました。

 

また、その男性のもっと最悪だったのが数十分に渡り鼻毛を指で抜いて床に

落としてたんですよ!!(怒)

しまいには、時々指が口に行ったりしてたので、

「まさか、食べてるのか!?」という疑惑する感じしまいました。。

 

気持ち悪すぎましたよ~本当に。

 

本当にこういうあり得ない人にも遭遇したりするから、やはりフライト中の

ストレス1位になるのが「周囲の人の物音や動き・匂い」になるのは

納得の結果だと思います。

 

 

フライト中に快適に過ごす方法の第1位は「スマホ等で音楽、ゲーム、ネット」する

 

 

フライト中に快適に過ごす為方法で第1位は「スマホ等で音楽、ゲーム、ネットを

する」です。

 

これも納得の結果ですよね!

 

私は、よくJALに乗るのですがJALは国内線なら無料Wifiを簡単につなげられるので

本当にオススメですよ。

 

JALのビデオプログラムを見たい人はJALの無料Wifiアプリを事前にダウンロード

しておく必要があります。

 

ビデオプログラムとは、JAL独自のコンテンツで最近ヒットしてたドラマ全話とか

映画とかバラエティが公式で見れるコンテンツですね。

 

私は、去年に乗った時はガッキーと星野源の「逃げ恥」を見てた記憶があります。

でも、アプリのダウンロードとか面倒くさいと思う人はダウンロード無しで

無料Wifiつなげるだけで良いとおもいますよ!

 

 

この間も、私はフライト中はずっとノーPCで無料Wifiにつげてyoutube見たり、

ブログ作成をしてました。

 

何か前よりもさらに無料Wifがつながりやすくなってる感じがしましたね。

 

 

フライト中は飴やガムを食べる

これは飛行機に乗ってる時にある事と思いますが、

フライト中に「耳が痛くなる事」を経験した人も多いと思います!

 

この耳が痛くなる原因は、「気圧の変化」によるものです。

飛行機は上昇したり下降したりして、気圧の変化がすごいです。

 

この気圧の変化によって、耳が痛なり強いストレスを感じる人もいたりします。

 

私も大人になってからは、大分ましになりましたが子供の時に

乗った時は、耳が痛くなりすぎて乗ってる間ずっと痛くて泣いてた記憶も

あります。

 

この耳が痛くなる事の予防として、シンプルで一番良い方法はやはり

離陸前や着陸前に飴やガムを食べる事だと思います。

 

特に飴が良いと思います。

飴をなめてツバを飲み込むという事で、耳抜きが自然と出来て耳が痛くならなく

なるのです。

 

何だかんだこの飴をなめる方法が、シンプルで一番耳が痛くならない方法で

良いと思います!

 

 

まとめ

・飛行機の席は、窓側に座りたがる人が多いがトイレに行く時の

 ストレス軽減や若干スペースが広くなるという理由で「通路側の席」を

 オススメします。

 

・フライト中に快適に過ごす方法の第1位は、あるアンケートによると

 「スマホ等で音楽、ネット、ゲームをする」みたいです。

 

 これは、納得の結果だと思います。

 

 最近は、JALの国内線でも無料Wifiがあるので、簡単に無料Wifiにつないで

 ネットを楽しむ事が出来るのでオススメです。

 以前よりも、無料Wifiもつながりやすくなってる印象です。

 

・フライト中は気圧の急激な変化で、耳が痛くなることがある人も多いと

 思います。

 耳が痛くならない予防として、やはりシンプルな方法ですが、

 離陸前と着陸前に飴をなめてツバを飲み込む事で自然と耳抜きが出来ます。

 

 昔からある方法ですが、飴をなめる事が一番良い予防だと思います。

 

 

飛行機に乗ったら、なるべく快適な時間を過ごしたいですよね!

たいした情報ではないですが、良かったら参考にしてみてください!

 

今回は以上になります。